子供服のサイズ

子供服を買う時、いつも迷ってしまうのが、どのサイズの服を買うかということですよね。
子供はすぐに大きくなってしまうので、今の体に合わせて買うと、もう来年は着れなくなってしまいます。
下手をしたら、一度も着ない内に入らなくなってしまった服もあるのではないでしょうか?

ですから、子供服を買う時は、ワンサイズ、もしくはツーサイズ上のものを買うことをおすすめします。
そうすれば、今は大きいけれど、来年まで確実に着れます。
体が小さい子は、2、3年着れるかもしれません。

でも、そんな大きな服を買ったら、今着ることができないのでは?と思うことでしょう。
確かに大きいですが、ズボンなら裾を折って着ることができますし、ウエストが大きい場合はサスペンダーやベルトで調整できます。
最近の子供服には、ウエストサイズが調整できるベルトが付いていたりしますので、心配ならそのような服を選ぶようにしましょう。

後、トップスの場合は、ワンサイズ上の服で十分です。
トップスはボトムスよりも長く着れるので、あまり大きくなくても来年か再来年までは十分に着ることができると思います。
ただし、着丈が短いトップスだと、来年になって着丈がとても短くなってしまいますので、着丈が短い場合はツーサイズ上のものにしておいた方が無難です。

子供服は、季節ごとに毎年服を買い足していかなければなりませんが、こうして今年大きめの服を買っておけば、買い足しも少しで済みますよね。
子供が中学生になるまで、買い足しは続きます。
上手に買物をして、ムダにならないようにしましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 子育てママに贈る・子供服の選び方 All Rights Reserved.